金峰山登山

日月で白馬三山にテント泊するつもりでしたが、

台風で諦めて、

日帰り百名山しに、

金峰山登山してきました。



日 事前情報で、

メインの登山口への道が通行止めになっていると、

聞いていたので、

大きく廻って、

金峰山荘からの登山にする事に。

こっちのコースの標高差は1000mちょっとあり、

丁度いいくらい。

買い出しを前日に終えて、

3時起きするも、

雨、強風で二度寝、三度寝をする。

5時に起きると、

風はあるものの雨は止んでいたので、

起きて準備する。

5時30分過ぎに家を出て、

中央道を走る。

結構空いていた。

長坂インターを降りて、

下道を40Kほど走る。

途中、キャベツ畑で収穫をしている箇所が多かった。

金峰山荘はキャンプ場になっていて、

大駐車場はガラガラだった。

何台かの車は、

登山ではなく、

クライミングをしにきていた。

8時半から登り始める。

沢沿いの林道をひたすら歩く。

途中で追い抜いたのは1組。

頂上まで追い抜いたのはこの1組のみだった。

3Kちょっとから、

急に登山道になる。

途中、折れたばかりと思われる

木が登山道を塞いでいて、

道が分からない箇所が一か所だけあった。

後は分かりやすい登山道。

登りで3組とすれ違う。

この日、すれ違ったのはこの3組のみ。

小屋までほとんど眺望が開ける事はなかった。

小屋から頂上までは眺望を楽しみながら登る。

八ヶ岳、南アルプスは雲の中だったが。

頂上に到着。

11時10分。金峰山山頂。

少しガスっていた。

頂上にいた人の話だと、

30分前は富士山も見えていたとの事。

残念。

五丈岩に登ってみる。

下から見て肩までは行けるなと思っていたら、

やはり肩までしか登れなかった。

普段の昼時なら山頂に100人くらいいるらしいが、

この日は、メインの登山道が通行止め、

台風の影響のせいか、

数人しかいなかった。

今回のメインの目的は、

山頂で山飯。

日帰り登山で初めてクッカー、バーナーを持参。

ホルモン鍋、ソーセージ、うまかった。

一番食べてみたかった

フレンチトースト、最高のうまさだった♪

コーヒーも飲みながらのんびりする。

1時間10分、山頂にいた。

こんなに山頂にいたのは初めて。

さくさく降りていく。

途中で1組を抜く。

濡れていた滑りやすい箇所が多く、

一度だけこけた。

林道まで出て一安心。

遠くの岩でクライミングをしているのが見えた。

金峰山荘まで戻ってくる。

計6時間15分。

顔を洗って、

着替えずに車を出す。

金峰山荘で、

駐車場代兼入場料として、

一人300円を払う。

犬ころの滝の横にある

滝見の湯へ。

450円ながら綺麗で、

露天風呂もあり、

休憩スペースも充実していて、

かなり良かった。

上信越道も遠くなかったので、

帰りは佐久インターへ。

浅間山を正面に見ながら走れる国道は、

気持がよかった。

途中、いまいちなラーメンを食べて、

佐久インターから上信越道に乗る。

途中、2か所の渋滞があったが、

流れている渋滞だったので、

そんなに苦にならずに帰れた。


のんびり登山と山飯。

登山の楽しみ方が広がりました♪






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

チョパプリオ

Author:チョパプリオ
2011年6月11日 夢の島24時間マラソン 157.7K
2015年5月13日 江戸陸ナイター記録会 5K 18分09秒
2016年1月31日 新宿シティハーフ 1時間24分39秒
2016年2月28日 東京マラソン 2時間59分34秒

最新記事
最新コメント
カテゴリ