谷川岳夜間登山

3日 谷川岳夜間登山してきました。

ヘッドライト登山、久々でしたが、

楽しめました♪



3日 ホテルで2時に起きる。

前日に用意はしてあったので、

着替えて、パン、カステラを食べて、

2時20分にホテルを出る。

谷川岳登山口まで約5K。

真っ暗な道路を

ラン仲間とヘッドライトで走っていく。

基本、登りなので、

ゆっくりめでも結構しんどかった。

3時に谷川岳西黒尾根登山口に着く。

真っ暗の中、

登っていく。

前日も登っているので、

なんとなく覚えている。

途中、5人組の登山客を追い抜く。

この日、唯一会った登山客となった。

前日と変わらず1時間で、

眺望のいい尾根道に出る。

2分休憩して、

鎖場に突入する。

夜間の鎖場は初めて。

足の置く場所も

しっかりライトで確認して登る。

鎖は一切使わず。

これはこれで面白かった。

風が強くなってくる。

登る前は、星が綺麗に見えて、

日の出が期待出来るかもと思っていたが、

日の出方向は濃い雲があって見えなそう。

また頂上付近のみガスが出ていて、

何も見えなそう。

分かっていても頂上を目指す。

5時14分 トマノ耳 到着。

ガスで何も見えない。

風も強くて寒いので、

さっさと降りる。

オキノ耳は行かず。

谷川岳肩の小屋前で、

5分ほど休憩して、

天神尾根をさくさく降りていく。

いつもは登山客でどったがえす

天神尾根だが、

ロープウェイが動く前なので、

快適に降りれる。

降りてくると、

時折ガスが晴れ、

眺望がよくなる。

贅沢な時間だった。

田尻尾根を降りる。

道が悪いので、

ゆっくりと注意しながら降りる。

沢に出てからは、走る。

無事にロープウェイ駅まで降りてきてほっとする。

そのままホテルまでの道路を走る。

下りとはいえ、

登山後なので私はゆっくりだったが、

ラン仲間は颯爽と先に消えていった。

約5Kを走り、

ホテルに到着する。

温泉に入って、

7時半の朝食にぎりぎり間に合った♪

ハードでしたが、楽しい夜間登山でした♪







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

チョパプリオ

Author:チョパプリオ
2011年6月11日 夢の島24時間マラソン 157.7K
2015年5月13日 江戸陸ナイター記録会 5K 18分09秒
2016年1月31日 新宿シティハーフ 1時間24分39秒
2016年2月28日 東京マラソン 2時間59分34秒

最新記事
最新コメント
カテゴリ