右膝前十字靱帯断裂

10年前に空手で右膝を痛めました。

前十字靱帯は伸びてしまいましたが、

再建手術はせずに、

半月板のダメな部分を削る手術をしました。

10年経って、

違和感すらもなく動いているので、

どっちの膝だったかも分からないくらいでしたが、

3月25日のスノボで、

不意に飛ばされて、

両膝が伸びている状態で着地をしたら、

右膝に激痛が走り、

歩けなくなりました。

15分ほど座って休み、

それでも荷重をかけると痛いので、

リフト一本分を

横滑りで降りました。

スキー場から宿まで、

板を杖代わりに使って戻って、

階段を降りるのに一苦労しました。

時間と共に痛みは落ち着いてきてくれて、

熱・腫れもなかったので、

温泉に入りました。

びっこひいて歩けるくらいにはなりました。

26日、

また温泉に入って、

動きをみると前日よりかは動けるようになってました。

朝ご飯を食べて、

車を運転して帰りました。

特に運動には支障がなかったですが、

車の乗り降りのみ少し痛みがありました。

27日、

いつものパーソナルトレーナーに診てもらうと、

前十字靱帯が怪しいとの事。

熱も腫れもなかったので、

様子をみる事に。

29日、

接骨院に行ってみると、

腫れてるし、熱があると言われる。

そんなはずはないと思いましたが、

確かに腫れてるし、熱もある。

電気治療をしました。

帰ってアイシングをしました。
DSC_0087.jpg 


DSC_0088.jpg 
DSC_0093.jpg 


木、金、土と安静にしていたせいか、

痛みもほぼなくなり、

可動域もあったので、

止めておけばいいのに、

2日、高尾山景信山まで登山に。

しかも高尾駅から入って、

南高尾山稜通って、

景信山まで行ってから、

高尾山に降りました。

計22K.

景信山までは全く痛みはなく、

快調でしたが、

下り始めから、

徐々に痛みが出ました。。。

月 トレーナーに診てもらう。

相談した結果、

一度、右膝の現状を把握するために、

スポーツ整形に行く事に決める。

スポーツ整形の権威である先生を紹介してもらい、

B&Jクリニックへ。

https://bj-clinic.com/


予約を取ってなかったが、

すんなり診てもらえた。

やはり前十字靱帯が切れてるよう。

注射器で膝の水を抜くと、

30ccの赤い血が取れた。

なんか聞いていた感じとは違い、

ぶっきらぼうな感じな先生だった。

午後、MRIの予約を取れて、

撮影する。

7日、MRIの結果を持って、

再度クリニックへ。

先生の一言目、

「やはり前十字靱帯が切れてるね。

大学病院を紹介しましょうか」

それだけ?

手術の必要性とかないの?

水は溜まっているそうだが、

今回は抜かず。

なぜ?

とりあえず、

他の病院に行く事に決めたのを覚えています。


右膝前十字靱帯断裂。

これが私の膝の状態でした。












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

チョパプリオ

Author:チョパプリオ
2011年6月11日 夢の島24時間マラソン 157.7K
2015年5月13日 江戸陸ナイター記録会 5K 18分09秒
2016年1月31日 新宿シティハーフ 1時間24分39秒
2016年2月28日 東京マラソン 2時間59分34秒

最新記事
最新コメント
カテゴリ