那覇マラソン スタートまで

三年連続で、

 

那覇マラソンに参加してきました。

 

今回もしんどい思いをしてきました。。。

 

 

 

 

 

土曜日、

 

4時起きのはずが、

 

ずるずるして、

 

4時15分に起きる。

 

コンビニ寄ってから、

 

予定通りに5時18分の電車に乗って、

 

丸の内線に乗って、

 

銀座駅に5時54分に着いて、

 

地上に上がってすぐにある

 

バス停から、

 

成田行き6時のバスに乗る。

 

1000円を支払う。

 

銀座を出た時はガラガラだったので、

 

荷物を横に置いて、

 

リクライニングして寝て爆睡zzz

 

が、東京駅からは相当乗ってきたようで、

 

満席になり、荷物をどかす。

 

そんなに東京駅から乗ってくるとは。

 

満席なので乗れない人もいたのでわ。

 

また爆睡して、

 

成田空港ターミナル1、2、3と

 

順番に降ろしてくれる。

 

この東京ー成田バス。

 

何がいいって、

 

第3ターミナルまで行ってくれるのがいいですね。

 

第2から第3まで結構歩くようなので。

 

②番バス停で降りる。

 

定刻の7時30分より10分早かった。

 

第3ターミナル、初めて来ましたが、

 

出来たばかりなので、

 

綺麗でしたね。

 

ウェッブチェックインをしてあり、

 

手荷物も預けなかったので、

 

椅子でパンを食べる。

 

コンビニでパンを買い足そうとしたが、

 

長蛇の列だったので止める。

 

保安検査場はボチボチの混み具合。

 

無事に通って、

 

サテライトという名の場所へ、

 

エスカレーターを登ったり降りたり。

 

売店でビールを買う。

 

が、ジェットスターはアルコールは持ち込めないと言われる。

 

飛行機内で売っている物を買わなくてはいけない。

 

ジュースはいいようでしたが。

 

ので待っている間にビールを飲む。

 

搭乗時間になり、

 

ここからバスで移動する。

 

混み混み状態で行くのかと思ったら、

 

意外に空いている状態で移動する。

 

飛行機に乗り、

 

席指定の+料金を払ってあったので、

 

右側の3Fに座る。

 

沖縄に向かう際、

 

右側の席だと、

 

富士山が見えたりする事が出来るので。

 

で、気付いたら寝ていて、

 

起きたら離陸していて雲の上でした(泣)

 

が、沖縄上空では、

 

小宇利島や

 

行く予定だった伊計島がはっきり見え、

 

沖縄の綺麗な海を上空から見れてよかったです。

 

オンタイムで離陸着陸してくれて、

 

那覇空港へ。

 

レンタカー屋のバスに乗って、

 

フジレンタカーへ。

 

車を借りる前に、

 

マラソン会場にゼッケンをもらいにいく。

 

友人と集合してから、

 

レンタカー屋へ戻って、

 

車を借りる。

 

1日3500円でガソリン代込みは、

 

安過ぎだろう。

 

道は慣れているので、

 

途中でコンビニに寄って、

 

スムーズに高速に乗る。

 

海中道路手前で、

 

キングタコスに寄って、

 

タコライスをテイクアウトで買って、

 

海中道路のパーキングのベンチで、

 

タコライスを食べる。

 

海を眺めながらはうまかった♪

 

伊計島へ。

 

橋手前の好きなポイントで、

 

綺麗な海を見る。

 

伊計島へ渡るが、

 

やはりビーチは有料なので、

 

止めて戻ってきて、

 

先ほどのポイントで、

 

海に入る。

 

12月だというのに、

 

25℃もあり、

 

水温も温かったので、

 

全然泳げた。

 

戻る途中に、

 

塩のぬちまーすの工場に寄る。

 

ここの果報バンダの眺めはやはり素晴らしい。

 

少し風があって肌寒かったですが。

 

龍神通道というパワースポットも見る。

 

ぬちまーすの売店、

 

種類が増えていたような。

 

ぬちまーす、かなり気に入っているので、

 

いつもアマゾンで買ってます。

 

工場と同じ料金でした。

 

高速に乗って、

 

那覇市に戻る。

 

市内は少し渋滞していた。

 

車を返して、

 

友人と別れて、

 

ホテルに向かう。

 

市庁前駅徒歩5分なので、

 

レンタカー屋からも近かった。

 

今回の宿は、

 

今年出来たばかりのTHE KITCHEN HOSTEL AO

 

というカプセルホテル。

 

受付がレストランと併設されていて、

 

一瞬戸惑いました。

 

中に入ると、

 

オシャレなカプセルホテルでした。

 

トイレ、洗面台はかなりの数がありました。

 

寝るだけなら十分でしたね。

 

軽朝食込みで、3300円。

 

来年も絶対利用しようと思います。

 

シャワーを浴びて、

 

国際通りへ。

 

20時を過ぎていたせいか、

 

思ったより人はいなかったですね。

 

タコライスの看板の店で、

 

タコスと沖縄そばを食べる。

 

コンビニで、

 

レース用の蜂蜜を買おうとしたら、

 

2店で売ってなかった。

 

ホテルに戻り、

 

共有スペースで、

 

レースの用意をする。

 

ベッドに行って、

 

泡盛飲みながら寝る。

 

翌朝、5時30分に起きて、

 

トイレで用を足してから、

 

ランで遠めのコンビニへ。

 

小雨が降っていた。

 

蜂蜜が売っていてやっと買えた。

 

ホテルに戻り、

 

6時から提供の軽朝食。

 

大き目のパンケーキを焼いてくれるのだが、

 

一人で色々やっているので異様に時間がかかる。

 

レース前3時間前までに、

 

朝食を済ませるセオリーは、

 

出来なかった。

 

7時前にホテルをチェックアウトして、

 

荷物預かりは500円と有料。

 

が、シャワーも含まれるというので、

 

ランステ代わりにいいかとお願いする。

 

会場へ向かう。

 

雨が降ったり止んだり。

 

が、空は雲が晴れそうだったので、

 

少し経ったら止んでくれた。

 

大会本部のスペシャルドリンク預けへ。

 

本気の人は少ないから、

 

預けるのはほぼいないかと思ってたら、

 

結構な行列になってました。

 

こんなに預ける人いるのか。

 

ペットボトルにガムテープを張ってあるだけで、

 

飾り付けを全くしていなかったので、

 

これは発見出来ないかもと思いました。

 

とりあえず預けて、

 

アップをしようと芝生へ。

 

当然濡れていたが、

 

こういう時に限って、

 

替えのTシャツもないので、

 

レース着のままで、

 

濡れている芝生に寝転んで、

 

いつものルーティンをする。

 

気付いたら、

 

白のランシャツに土が付いていた(苦笑)

 

流しは短めを多めにする。

 

トイレ小に15分ほど並んでする。

 

Aブロックには、8時18分に入る。

 

8時20分を過ぎると、

 

一番後ろからのスタートになりますので。

 

8時35分に少しずつ前に行く。

 

アミノ酸、蜂蜜、塩の自作ドリンクを飲む。

 

40分に公道に出て、

 

45分にスタートゲートに到着する。

 

公道に出てからは、

 

道が広くなるので、

 

10列目くらいに並べた。

 

待っているだけで汗をかく。

 

塩熱飴をいくつか舐める。

 

 

9時 マラソンスタート。

 

 

 

今年も思い出深いレースとなりました。

 

続く、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

チョパプリオ

Author:チョパプリオ
2011年6月11日 夢の島24時間マラソン 157.7K
2015年5月13日 江戸陸ナイター記録会 5K 18分09秒
2016年1月31日 新宿シティハーフ 1時間24分39秒
2016年2月28日 東京マラソン 2時間59分34秒

最新記事
最新コメント
カテゴリ