大阪マラソン後記

ゴールして、

メダル他を受け取り、

ラン仲間の所へ。  

先行して颯爽と走る私は、

2時間57分くらいでゴールしたと思われていた。

まさか抜き去っていたとは、

思わなかったし、

気づかなかったそう。

まぁ、そう思われて当然くらい、

折り返しのある所までは元気だったもんな。

着替えて、

大国町へ。

全く記憶がないが、

この通りもコースの一部だったが、

誰も気付かなかった。

スーパー銭湯へ。

丁度、テレビでマラソンをやっていて、

放送が終わる所だった。

ラン仲間とは別れ、

高校時代の友人と梅田で会う。

あまり時間がなかったので、

串揚げ屋松葉本店へ。

彼も最近は山をやっているらしく、

来年はアルプスを一緒に登る事に。

旧友と登山。

いいですねぇ。

友人と別れて、

新大阪へ。

着いたのは、

新幹線発の15分前だった。

売店でビールと缶酎ハイ買って、

乗り場へ。

帰りは初のぷらっとこだまを使う。

そして、人生初のグリーン車。

広々として快適でした。

缶ビール一本付いて12000円。

各駅なので所々で、

ひかり、のぞみに抜かれる。

ただ、大体右側を抜いていくのが分かっていて、

左側の席にしていたので、

全く問題なし。

ビール飲んで、

爆睡で東京駅へ。

四時間。

地元駅まで帰ってきて、

たまにはと、

とんこつラーメンを食べる。

大盛にする。

食べていて、

少し気持ち悪くなる。

帰ってから、

吐く。。。

洗濯して片付けして、

さっさと寝る。

長い1日でした。






今回の敗因、

一番大きいのは、

ペース配分。

ハーフで1時間27分30秒は、

早すぎた。

3ヶ月しっかり走り込めていたなら、

いけたかもしれないが、

8月中に捻挫して9月中から復活して、

スピードは戻ったものの、

スピード持久力は戻ってなかったはず。

とはいえ、

ギリギリサブスリーを狙うタイムなら、

現状でもいけたかもしれない。

そもそもスタート前のプランでは、

4分15で押していくはずだった。

なんで前半から飛ばしたかというと、

ペーサーが4分10で行くというので、

思わずペーサー軍団の前で走るために、

4分05で入ってしまった。

こんなペースは、正直ありえない。

そんな事も分からないくらいに、

興奮していたのだろう。

冷静であれば、

ペーサー軍団の後ろに行って、

軍団から落ちてきた人を抜いていって、

気分よく走り、

ラストは軍団に入って、

最後まで粘る。

絶対こうしていたはず。

佐倉の時はそうしてサブスリーしたのだから。


2分30秒の貯金は、

貯金ではなく大きな借金となって、

後半にきましたね。。。






給水は、

今回かなり多めに摂り、

少したぷたぷしたくらい。


給食は、

10Kからスポーツ羊羹を食べていたくらいだから、

問題なかった。


塩分は、

塩熱サプリをこまめに摂っていた。



カーボローディングもしたし、

ウォーターローディングもした。



ペース配分以外は、

反省する所はないかな。  

意地でも歩かなかったし。



今回のレースは、

距離走と捉え、

次のレースに挑みます。


今シーズン、

春にメインレースであるフルはある。

絶対にサブスリーしてやる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

チョパプリオ

Author:チョパプリオ
2011年6月11日 夢の島24時間マラソン 157.7K
2015年5月13日 江戸陸ナイター記録会 5K 18分09秒
2016年1月31日 新宿シティハーフ 1時間24分39秒
2016年2月28日 東京マラソン 2時間59分34秒

最新記事
最新コメント
カテゴリ